0円旅行・旅行記 シンガポール

【最安・往復0円】シンガポールに安く行く3つの方法!安い時期や航空券を徹底比較!

SFC修行がてらF1シンガポールGPを観に、『シンガポール』に行ってきました!

アジアの第2の都市と言われている『シンガポール』

本記事では、シンガポールに安く行く3つの方法をご紹介します!
裏ワザを使えば、「0円」で行くこともできちゃいます!

では、早速ご紹介します!

スポンサーリンク


その① シンガポール旅行の安い時期(オフシーズン)はいつ?

オフシーズンは3万円台でシンガポールに行ける!

高い時期 4月末~5月のゴールデンウィーク
7~8月の夏休み(もっとも高い)
年末年始
安い時期 10月〜3月

高い時期は約15万円。安い時期は約3万円台で行けます。

シンガポールは10月〜3月が雨季のため、観光客が少なくなり「オフシーズン」となります。

この「オフシーズン」では、全体的に航空券やホテルが安くなります。

シンガポールに手軽に安く行きたい方は、まずはオフシーズンを狙ってみると良いでしょう。

その② シンガポール行きの航空会社を比較!航空券が安いのはこれ!

簡単に飛行機代を浮かすためには、どこの航空会社が一番安いか比較をして調べましょう。

もっとも簡単に調べる方法として「スカイスキャナー」という比較サイトがとても便利です。

スカイスキャナー:https://www.skyscanner.jp/

スカイスキャナーを使えば、「日にち」と「行き先」を入力するだけで航空会社と値段が比較表示されます。

▼こんな感じです。

それぞれ比較してみました。

スクート

運営元・特徴 シンガポールにあるシンガポール・チャンギ国際空港を拠点に運航しているシンガポールの格安航空会社
航空代 ★★★☆☆(安い!)
貯まるマイル クリスフライヤーマイル

エアアジア

運営元・特徴 マレーシアの格安航空会社
航空代 ★★☆☆☆(安い!)
貯まるマイル なし

シンガポール航空

運営元・特徴 シンガポールのシンガポール・エアラインズ・リミテッドが運営する航空会社。
航空代 ★★★★☆
貯まるマイル ANAマイル

ANA(全日空)

f:id:arlie0125:20170909193049p:plain

運営元・特徴 日本の航空会社。
スターアライアンス加盟航空。
日本人のCAが対応。快適で評判が良い。
航空代 ★★★★☆
貯まるマイル ANAマイル

JAL

運営元・特徴 日本の航空会社。
ワンワールド加盟航空。
イギリス・スカイトラックスによる航空会社の格付けで、実質最高評価の「ザ・ワールド・ファイブ・スター・エアラインズ」の認定を得ている。
航空代 ★★★★☆
貯まるマイル JALマイル

その③ マイルを貯めて『0円』でシンガポールに行こう!

マイルを貯めるとなると、たくさん旅行に行ったり、頻繁にクレジットカードを利用して貯めるイメージがありますが、実はお金をかけずにマイルを貯める方法があります!

その裏技は別記事をご参考ください。

シンガポールに安く行く方法・まとめ

シンガポールは他のアジアと比べて、航空券が高いです。
ですが、本記事の方法を活用すれば実はとても安くいくことができます。

ぜひ、お得にシンガポールに行って楽しみましょう!

また、シンガポールのホテルと言えば『マリーナベイ・サンズ』

以下の記事で『マリーナベイ・サンズ』に1万円以上安く泊まれる方法をご紹介していますので、ぜひご参考ください!

スポンサーリンク


 人気記事ランキング

-0円旅行・旅行記, シンガポール