0円旅行・旅行記 シンガポール

【シンガポール】人生初のヘナタトゥーを体験!動画・写真でタトゥーの様子を紹介!

今回、シンガポールに旅行をして「ヘナタトゥー」を体験してきました!

初めてのヘナタトゥー体験でしたが、良い経験となりました♪


シンガポールでオススメのヘナタトゥーショップを知りたい。
ヘナタトゥーをやってみたいけれど、ちゃんと消えるか心配。
ヘナタトゥーは身体に害がないのか心配。
ヘナタトゥーってどんな感じなのか知りたい。

という方にのために、わたしの体験や感想を含めてご紹介します^_^

スポンサーリンク


ヘナタトゥーとは?身体に害はないの?

「ヘナタトゥー」とは、「ヘナ」という植物の粉末ペーストを使って、肌の表皮を一時的に染めるタトゥーのことです。

インドが発祥で、何千年前からある伝統技術です。

一般的なタトゥー・入れ墨とは異なり、2週間程度で消えるのが特徴です。また痛みもまったくありません。

また、植物を使用しているためオーガニックの髪染めなどに使われたり美容業界でも注目を浴びています。

ヘナタトゥーでやけどする?!アレルギーがある人は要注意!!

ヘナタトゥーは、植物由来ですが中にはアレルギー反応(痒み・痛み・かぶれ)が出る人もいます。

やけどのように赤く痛みが出てしまうこともあるので、
心配な方な事前にパッチテストをすると良いでしょう。

また、「ブラックヘナ」という化学染料が含まれているヘナもあります。
ブラックヘナは成分が強く、また肌や身体に悪い成分も含まれているので、絶対にやらないようにしましょう。

ヘナタトゥーの施術の流れ(動画と写真で紹介)

実際にヘナタトゥーをした時の様子です♪

また、ヘナは独特な匂いがして施術中すこしむせそうになりました<(^^;

完成した時のがこちら↓

こんな感じで最初は塗られたヘナがぷっくりしています。

塗ったばかりの時は、まだ乾いていないので
服や髪の毛がつかないように要注意!

くっついちゃうと、服や髪の毛にヘアがついちゃいます((゚Д゚;)))
(せっかくのアートも台無しに・・・)

約20分くらいは、乾くまで待ちましょう♪

乾いたら、さらに1時間〜3時間ほどそのままにしておきます。
そうすると、段々と乾いたヘナがポロポロ落ちてきます。

わたしの場合、着替えをした時にズザザーーーと砂嵐のように落ちました(´・ω・`)

乾いたヘナが取れると、肌にうっすら染まったタトゥーが見えます。

あれ?!全然染まってない・・?!という方も(わたしのこと)
最初は薄いですが、数日すると濃くなっていきます!

▼ヘナタトゥー3日目

▼ヘナタトゥー4日目

発色のピークは施術後の2-3日目のようです。
タトゥーは2週間程で消えます♪

わたしが体験したヘナタトゥーショップはここ!

わたしが体験したヘナタトゥーショップは、チャイナタウンの一画にあるショップです。

お店の名前は不明ですが、「スリ・マリアマン寺院」の近くです。

道沿いにヘナタトゥーの看板などが出ているので、比較的目立つショップです。

シンガポールでヘナタトゥーが有名な「Little India(リトルインディア)」

シンガポールでヘナタトゥーが有名なのは「Little India(リトルインディア)」というエリアです。

「Little India(リトルインディア)」でヘナタトゥーを体験された方のブログを紹介します。

rnmtravelwithkids.hatenablog.com

ameblo.jp

「Little India(リトルインディア)」は今回の旅で行かなかったのですが、プチ異国気分でシンガポールでインドの雰囲気を楽しめるようです♪

https://welove.expedia.co.jp/destination/asia/singapore/19896/

次回シンガポールに行ったときに、ぜひ訪れてみたいです^_^

シンガポールで人生初ヘナタトゥー!まとめ

今回初めてヘナタトゥーを体験しましたが、施術者が写真だけで、下書きなしにサラサラ〜っと書く技術に驚きました!

個人的に、
濃く色を入れたい人は「ブラック」の色
薄く色を入れたい人は「カーキ」の色

がおすすめかなと思いました!

ヘナタトゥーに興味がある方に、少しでも参考になったら嬉しいです♪

0円で海外旅行に行く方法はこちら

スポンサーリンク


 人気記事ランキング

-0円旅行・旅行記, シンガポール