港区女子の「0円生活」ブログ

お金をかけない、ニュー・リッチ・ライフ!

【日帰り韓国】羽田空港⇆ソウルに行く方法!深夜バスはどうする?全解説!





日帰り韓国に行ってきました!

日帰り韓国にあたって、一番心配になったのは深夜帰国便でどうやって自宅まで帰るか?!でした。



今回は実際に、スムーズに苦労なく日帰り韓国に行く方法をご紹介します!

仁川空港にはなんとスパが?!



日帰りで韓国に行きたい方・これから行く方はぜひご参考ください♪


0円で海外旅行に行く方法はこちら

スポンサーリンク


日帰り韓国はピーチ便!値段は28,820円


今回はピーチ便で行ってきました!

f:id:arlie0125:20180212124118j:plain

羽田空港を深夜1:55に出て、朝の4:35に韓国着。
仁川空港を夜22:45に出て、深夜00:55に日本に帰国してくる便です。


この時期は水曜日が最安値で
航空券の値段は28,820円でした。


ちなみに、航空券は
スカイスキャナーで簡単に探すことができます。


【韓国到着】仁川空港にはスパがある!

韓国に早朝に到着。

韓国では5時ごろから市内へのバスが発車します。



(こんな感じで日本語で調べることも可能ですので安心です)

市内へは約16,000ウォン程(約1,600円)でいけます。

ただし早朝に到着しても、開いているお店は少ないです。

私は美容クリニック巡りにで江南区に行きましたので、24時間営業の韓国料理屋さんとマクドナルドをハシゴしました(笑)



(朝からキムチ)


また仁川空港には地下にスパがあるので、そちらを利用してゆっくり休んでから市内に行くのもありだと思います。
 
sazanami.net


【日本帰国】深夜バスは2時まで出ている!

日本に帰国するのは深夜...。

終電もないし、どうすればいいの?!
となりましたが、調べたところ、羽田空港では深夜バスが出ているため深夜着便でも無事家に帰宅することができました。


羽田空港の深夜バスは2:20まで出ています。


都内を中心に横浜や、川崎までも行くことができとても便利です。


私は新宿まで行き、そこからタクシーで帰りました。


新宿までの深夜バスは2,000円でした。タクシーが2,500円程でしたので合わせて4,500円程でしょうか。



また羽田空港内には綺麗なカプセルホテルもありますので、利用するのもありかと思います。

first-cabin.jp

ファーストキャビン4,680円/泊〜とリーズナブルな価格で利用することができます。


状況や予算に応じて、選択すると良いと思います。
(ベンチで始発まで寝過ごすという方法もありますが...この場合は0円です)

まとめ:韓国は日帰りでも行ける!


韓国日帰りは飛行機の時間も考えると、かなりハードなのでは?!と思いましたが、空港のサービスや深夜バスを利用することですんなりスムーズに行くことができました。

今回初めて韓国に行って、すっかりハマってしまったので定期的に行きたいなと思いました。

マイルもたくさん貯まっているので、何度かお金をかけずにいけそうです。


0円で海外旅行に行く方法はこちら

スポンサーリンク



※関連記事